2013年12月 5日 木曜日

冬季ヘアケア特集★

本日はヘアケアについてブログ魂燃やしてみました(^O^)★

実際ヘアケアに関してご自宅で皆様試して居ると思いますが、以外にも間違っている事が多いみたいなんです( ;´Д`)
いつも自分が接客の際カウンセリングでご自宅のケアについてお伺いすると誤りがある事多数あります(^^;;以外にもいつも繰り返ししている事の質問も多いです!(◎_◎;)

そこで、今日は★

ベタですが、✨★シャンプー特集★✨

皆様シャンプー剤とトリートメント、コンディショナーで良し悪しがほぼ決まると思いがちです質問で多いのは、、

1どのメーカー使えは一番髪の毛がキレイになるか?
2頭皮の汚れは一番どのメーカーがキレイになるか?
3ノンシリコン??使えば大丈夫?
4抜け毛防止のメーカーは?
5流さないトリートメントすれば大丈夫でしょ?
など、多い質問ですT^T


メーカー、金額、トリートメントも種類はあるのですが、まずは毎日繰り返ししている入浴中のシャンプーについて取り組み方を変えるだけで悩み大部分が改善されるんです(^O^)★

やり方改善して自分にあうシャンプー剤トリートメントを探してみましょう✨

まずは、お湯で最初に流す所から
以外にもシャンプー剤を濯いでから付ける方もいらっしゃいますT^T
CMでも、聞いた事があると思いますが冬季になりますと皮脂が固まり毛穴を詰まらせてしまいます、
まずは、
1良く最初にお湯で濡らし、指の腹でマッサージするように地肌をよ〜くよ〜く洗います(^O^)
ここが肝✨です、以外にもここでスタイリング剤、皮脂、汚れなど大部分が落ちるんです
シャンプー剤を多く取って流すと以外にもダメージに変わるんですよ〜(^_^)

次に、
シャンプーは、手に取って泡だててから頭部に塗布してください、直はダメですT^T

洗う際は、爪を立ててはダメです(>_<)頭皮を傷付けて炎症、フケのトラブルの原因に
指の腹でゆっくりマッサージしましょう(^_^)

濯ぎはしっかりでお願いします★シャンプー剤を残すと逆に髪の毛を痛めます(>_<)

続いて
2トリートメントについて★✨

まずは、コンディショナーはトリートメントでは、ありませんT^T
トリートメントは髪の毛の栄養を与えてくれるもので、コンディショナー、リンスは髪の毛の表面を整えてくれるものです(^O^)

シャンプー後は、髪の毛に栄養を与えましょう
(^O^)

シャンプー後濡れている髪の毛をタオル等でゴシゴシせずとり、髪の毛の中間から毛先にかけてトリートメントを塗布します、

暖めるとかなり吸収が良くなるのですが、キャップや暖かいお湯で硬く絞ったタオルで包み込むのも美髪のキーポイントです✨
5分ほど放置して洗い流します(^O^)

最後に
3コンディショナーです(^O^)★
栄養分を逃がさないように最後にコンディショナーでコーティングしてください^_^
こちらも中間から毛先に塗布です(^O^)
※ノンシリコン系はありません✨

良く流しお風呂から上がりましたら、
なるべく早くタオルで水分を拭きとり、ドライヤーで乾かすとカナリグット✨です(^ ^)

タオルドライもゴシゴシはダメですダメージに変わります(>_<)

ドライヤーの乾かす前に流さないトリートメントでOIL系もつけて乾かすと髪の毛を硬くする原因になりますので注意しましょう(>_<)

乾かす前のトリートメントはクリームタイプ✨
つけて乾かす事ができたらカナリグットグットです✨✨✨✨

では、今日はここまで次はドライからやりましょう(^O^)★


美髪目指して頑張りましょう
自分も男子力あげます(笑)





投稿者 CHIC